拭き掃除がラクなガラスが欲しい

窓拭きをしていると、拭き掃除がラクなガラスが欲しい!と思う方は多いでしょうね。

そこで、汚れにくいガラスということで調べてみたのですが、汚れにくいというガラス製品自体はないようですね。ただし、ガラスが汚れにくいように撥水加工のようなコーティング処理はできるようなのです。光触媒コーティングを施す技術なのですが、主にガラス清掃業者などではこうした処理を行ってくれる業者もあるようですね。このコーティング技術は、光触媒ガラスコートという名称で呼ばれています。具体的には光触媒コーティング処理を行うことで、太陽の紫外線がガラスの汚れを分解してくれるようなのです。従って、そこに雨や水が掛かると水が粒状にならないでジワーッとガラス全体に広がりながら、汚れと一緒に洗い流してくれるようなのです。

こうした光触媒コーティングにも、業者間には多少の違いがあり空気中の有機化合物を分解して除去してくれるという処理技術もあるようですね。その場合、単に汚れを分解するというだけでなく、窓ガラスに付着した有機化合物を分解してくれるという処理技術で、エアープロットという名称の処理技術で呼ばれています。このエアープロットになると、上述したような光触媒の作用に白金触媒という技術が加わっているようなのですが、住宅で問題になっているホルムアルデヒドやトルエン・アセトアルデヒド等々の除去も可能なのだそうです。そういう意味では、単にガラスの汚れが無くなるというだけでなく、シックハウス対策やアレルギー対策にも繋がるような画期的な処理技術といえるでしょうね。